ロフト攻略



ロフトにはトレンドがかなりの数現れます
ですので今回ピックアップとして取り上げました。




では早速その例を

例えばですが最近ですとこちら

これもロフトに取り扱いがありました





こちらもそうです



もちろんどちらもトレンドですのでもう落ち着ていますが、ピーク時はワックスが定価1300円に対して6980円で売れましたし

ピーラーも1800円が2980円でランキング1位で売れまくりました。





他にも山ほどロフトで取り扱いがある商品でトレンドになるものが数多くあります。


トレンドを知り、仕入れ対象になったらまずロフトアプリを使います







このアプリから、取り扱い店舗や在庫状況が分かります。





こちらの情報からありそうな店舗に電話して取り置きができればした上で、近くの店舗に行き仕入れをします。

ロフトアプリに反映されなかったり、実際にはあるのに見れない商品もあります。




電話確認をすれば教えてくれますので、アプリで見てなくても諦めずに必ず電話をしましょう。

また会計時にアプリIDを表示してスキャンしてもらうと会計1000円以上でスタンプが貰えます。



こちらを6個集めると10%引きで仕入れができます。

👇こんなかんじ




また、店舗によりますが同時にdポイントが貯まる店舗、楽天ポイントが貯まる店舗などレジで確認して忘れずに貯めましょう。




トレンドをしていると10%引きはかなり大きいです。
当たり前ですが5万円の会計で5000円引きです。

バカにしずに貯めましょう



僕はアカウントを2つにして普段の仕入れは10%を使わずに貯めています。そのやり方も一応書いておきます。

  • ①まずIDを2個作ります
  • ②会計を1000円以上ずつ2回分けてそれぞれのIDにつけてもらいます
  • ③ 2の繰り返し×6回
  • ④10%引きで会計しますが、もう1回1000円以上の会計を別IDでもします
  • ⑤トレンドの時だけ10%を使い、普段は2つのIDそれぞれに付けてもらいます。





    ロフトはトレンドを中心に、ビューティー系のものをkeepaで調べておいてアマゾン本体が切れてプレ値になっている商品や、期間限定商品、それから店舗限定商品、割引商品など仕入れ対象となるものが多くあります。


    発注などもできます。



    ランキングが高く利益が取れるものはまずは試し売りで店舗においてある数などを売ってみて、早く売れ、かつアマゾン本体があまり復活しなかったり他販路も枯渇している場合には100個とか多めに発注をお願いしましょう。


    何度かお願いをして顔を売っておけば、次回から融通がきいたりメーカーや問屋で取り扱いがなかったりする商品も多店舗から取りよせてくれたりします



    以上、ロフトの情報でした
    お疲れさまでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です